健康に役立つどんな成分が含まれているの?

TOPどくだみ茶の基礎知識 › 健康に役立つどんな成分が含まれているの?

昔から10薬と言われ、優れた健康効果があるとされているどくだみ茶ですが、では実際にはどんな成分が体に効いているのでしょうか?

クエルシトリンとイソクエルシトリンが血行を良くする

あまり聞いたことのないこの2つの成分ですが、フラボノイドの一種であるクエルシトリンとイソクエルシトリンは、血管などの粘膜を強くする成分で、これらの作用で血行を良くする効果が現れます。

その結果、冷え性やお肌の改善にも威力を発揮します。

また、粘膜を強くすることから胃腸の調子を整えるのにも一役買ってくれます。

その他にも優れた効能が沢山

どくだみ茶には、クエルシトリンだけだなく、その他にも健康成分が豊富に含まれています。

1つはカリウム。
腎臓の老廃物排泄や、血圧降下を促し、体の調子を整えます。

その他にも食物繊維やクロロフィル(葉緑素)などが含まれており、しかもノンカフェインであることもプラスですね。

ただし、葉緑素は胃腸の弱い人にとっては刺激になってしまうこともあるので注意が必要です。